日本MBT協会とは

目的

  • 日本語圏におけるAnna Freud (以下「AF」)が公認するMBT:メンタライゼーションに基づく治療、MBT-Adult・MBT-PD)実践と訓練の普及に貢献すること
  • 日本語圏におけるMBTの実践・研究を国際的に発信していくこと 
  • AF公認MBT資格保持者と訓練中の臨床家の権利を護ること 

活動方針

  • 私たちは英国アナフロイト(AF)公認のMBT資格保持者と、 公認の資格取得に向け訓練を受けている臨床家です。
  • 私たちが実践するのは「メンタライゼーションに基づく治療」 MBT (Mentalization Based Treatment)です。
  • 私たちはAFのガイドライン(アドヒアレンススケール)を 遵守し実践します。
  • AF公認のMBTの普及、公認のMBT訓練・研修の普及に努めます。
  • 訓練・研修機会の提供は、 AF公認の訓練資格を取得してからおこないます。
  • AF公認の訓練への参加を促進するワークショップを AF公認 Associate Trainer の監修を受けて開催します。
  • 実践と訓練の受益者(ペイシェント・クライエント・トレーニー)の 最大の利益のために、研鑽に努め、組織を運営していきます。
  • 私たちは日本語での学術集会をおこない、学術雑誌を編集し、 相互研鑽の成果を国際的に発信していきます。


設立の経緯


 2019年7月、ロンドンのキングスクロスにあるAnna Freud National Centre for Children and Families(アナフロイトセンター)を訪れたのは、東京でピーター・フォーナギー教授とアンソニー・ベイトマン教授がMBT Basic Trainingをおこなった4か月後でした。フォーナギー教授と会談をおこない、フォーナギー氏の紹介でMBT Scotland代表のLinda Treliving博士とのスーパーヴィジョンが秋から始まったのです。コロナ禍の2020年5月には、日本語圏でのMBTの実践と訓練が報告された国際学術集会『MBT・MBT-C:その実践とスーパーヴィジョンを考える』が行われました。この反響を受けてベイトマン氏の監修によって公認MBT Supervisor/Tutorによる日本語圏最初のグループスーパーヴィジョンが立ち上がり、高い関心と動機をもつ臨床家が集まりました。既にグループは7期を重ね、今期から新しいMBT Supervisorのグループも加わります。グループの参加者が各学会・学術組織で発表をするようになっています。AFCにおいて開発されたアドヒアレンススケールの遵守を志向するMBT臨床が着実に浸透しつつあります。そして2022年7月、日本語圏初めてのMBT実践者(MBT Practitioner)として、英国精神分析委員会(British Psychoanalytical Council)とAFCに荻本が登録されました。国際的・国内的な動向を受けて、公認MBT Supervisor/Tutorのスーパーヴィジョンを受けながらMBTの臨床をおこない訓練を続けているメンバーは、何度となく話し合いを重ねました。そして私たちは、アドヒアレンススケールを遵守し、AFCが公認するMBTの臨床と訓練を日本語圏で普及していく学術組織・職能団体を設立する時期が到来したと感じました。ここに、日本MBT協会(Japan MBT Society)の設立をお知らせします。

 設立を記念して、2023年7月にAFC公認MBT Supervisor / TutorであるLinda Treliving博士が来日し、公開スーパーヴィジョンと第1回学術集会がおこなわれます。AFC公認の訓練を紹介するワークショップも開催します。関心のある臨床家に、ご参加いただきたいと願っています。今後のお知らせをお待ちください。

 準会員は、MBT-Adult・MBT-PDのBasic Trainingを受け、公認MBT Supervisorのスーパーヴィジョンに継続して参加している方およびそれに準ずる方です。近々、新しいスーパーヴィジョングループの公募に関する情報が公開されます。正会員はMBT-Adult・MBT-PDの公認資格を保持し、AFCが設定するガイドラインを遵守している必要があります。正会員が3名以上となった時点で次の会長を選挙で選出します。

 会員・準会員の権利や特典として、学術大会・学術雑誌での発表、アドヒアランススケールに関する研究会、MBTの心理教育(MBT-I)に関する研究会への参加などがあります。AFC公認の訓練に関心のある方に、ぜひ本会の活動に参加していただきたく存じます。

荻本快 (Kai Ogimoto Ph.D.)
日本MBT協会 会長(Japan MBT Society, Chair)
MBT Practitioner (Anna Freud National Centre for Children and Families / British Psychoanalytical Council)